外付けハードディスクから削除/紛失したファイルを復元する方法

Nancy により 2022 年 11 月 25 日に更新 | Daryl Baxter によって承認されました

外付けハードディスクは、デジタルファイルの保存容量を増やしたい人に人気のあるストレージです。USBドライブよりも多くのストレージ容量と、より高速な読み取り速度を提供します。ビデオ、音楽などの大きなファイルを保存するために理想的です。

外付けディスクはデータの保存やバックアップを容易にするために設計されていますが、フォーマット、削除、ボリュームの消失、ドライブの論理エラー、マルウェア攻撃など、データ損失が発生する可能性があります。このような状況に陥ったとしても、慌てる必要はありません。この記事では、ソフトウェアを使用して、または使用せずに外付けハードドライブからファイルを回復する方法を紹介します。

クイック ナビゲーション
パート1. 外付けハードディスクでファイルが削除された場合、または消えた場合の対処方法
パート2. ソフトウェアを利用して外付けハードドライブからファイルを回復する方法【簡単・高復元率】
パート3. ソフトウェアを利用せず外付けハードドライブからファイルを回復する方法【無料】
パート4. 検出されない外付けハードディスクを修復してファイルを探す方法
パート5. 外付けハードディスクの重要なデータを保護する方法
パート6. よくある質問

外付けハードディスクでファイルが削除された場合、または消えた場合の対処方法

外付けディスクから削除されたファイルを復元するのは、厄介な仕事です。バックアップがあったとしても、すべてを復旧できる保証はありません。また、バックアップがない場合は、不運と言えます。しかし、復旧の可能性を高めるためにできることがいくつかあります。

データ損失を前にして冷静でいることは難しいかもしれませんが、迅速かつ確かな行動をとることで、データを復旧することができます。これらのヒントは、外付けハードドライブからファイルを回復する可能性を高めてくれるでしょう。

ソフトウェアを利用して外付けハードドライブからファイルを回復する方法

データを失うのは誰にとっても好ましいことではありません。外付けディスクにある自分のファイルに自由にアクセスしたいですか?専門的な外付けハードドライブ復元ツールを使用するのが効果的す。例えば、iBeesoftデータ復元は信じられないほどのファイル復元機能を提供し、ユーザーが4つの簡単なステップでWindowsとmacOSの外付けハードドライブからファイルを回復することをサポートします。

Windows版ダウンロード macOS版ダウンロード
  1. PC に iBeesoft データ復元ソフトウェアをダウンロード、インストールし起動します。
  2. 外付けディスクをPCに接続します。「設定へ」をクリックして、必要なファイルタイプを選択し、スキャンの時間を短縮します。
  3. スキャンするドライブを1つ指定します。すべての外付けディスクはこの画面にリストされます。「スキャン」アイコンをクリックすると、消えたファイルが抽出されます。
  4. ソフトウェアがスキャンを完了したら、そのリストの中から失われたファイルを探すことができます。対象ファイルを選択し、「回復」アイコンをタップして削除または紛失したファイルを保存します。

外付けハードドライブからファイルを回復するための他の5つのツール

iBeesoftデータ復元は市場で最も人気があり、効果的なデータ復元ツールの1つですが、利用できる選択肢はそれだけではありません。他にも多くのファイル復元ソフトウェア製品があリます。一般的に、どの製品も似たような動作をします。各アプリケーションは、異なるアルゴリズムを使用して、ハードドライブ上の特定のファイルタイプを検索し、それらを回復することができます。ここでは、最も人気のあるいくつかを紹介します

1. EaseUS Data Recovery

使いやすいだけでなく、強力な機能を備えています。ハードディスク、SDカード、USBドライブ、その他マルチメディア携帯機器など、様々な記憶媒体からの復元をサポートします。ファイルが失われた理由が何であれ、ほとんどの場合、ファイルを復元することができます。

デメリット:
69.95ドル/月、99.95ドル/年、149.95ドル/一生涯 と高価です
ディープスキャンには多くの時間がかかります

2. PhotoRec

オープンソースのファイル復元で、ドキュメント、ビデオ、写真など、さまざまな種類のデータを復元することができます。しかし、外付けハードディスクファイル復元ツールはGUIを備えていないため、人によっては使い勝手が悪いかもしれません。

デメリット:
コマンドラインインターフェイスを使用するには、専門的なスキルが必要です
復元前のレビューはサポートされていません

3. Wondershare Recovery

Wondershareは2つのデータ復元モードを持っています。実際のテストでは、ソフトウェアの回復速度が非常に早く、回復効果は良好です。しかし、いくつかのデータ損失のシナリオで対象ファイルを見つけることができません。

デメリット:
プレミアム - 99.99ドル/年、スタンダード - 79.99ドル/年、エッセンシャル - 69.99ドル/年と高価です
RAIDリカバリーには対応していません

4. Recuva

CCleanerのメーカーによって開発された、無料のファイル復元プログラムです。ハードディスク、USBドライブ、メモリーカードから完全に削除されたファイルを復元することができ、多くのファイルタイプに対応しています。

デメリット:
Windows版のみで、アップデートは終了しています
復元前のレビューはサポートされていません

5. Stellar Data Recovery

Stellar Data Recoveryは、シンプルで実用的なディスク復元ソフトウェアで、ユーザーが失ったファイルを素早く回復できるよう、様々な一般的なファイルタイプをカバーし、簡単で便利な操作性を備えています。

デメリット:
特定ファイルタイプに対するリカバリーは平凡です
プレビュー機能は、テキスト形式と16進数形式のみに対応しています

リムーバブルハードディスクのファイル紛失は、いつでも起こりうる共通の問題です。破損したディスク、または誤って削除されたファイルに困っていたとして、必要なデータを失うことのフラストレーションは、あまりにも現実的である。幸いなことに、いくつかの回復ツールは、Windows PCやMac上で外付けハードドライブからファイルを回復するために利用可能です。しかし、その強固なデータ復元と破損したファイルの修復機能を持つiBeesoftがトップチョイスであることは確かです。

ソフトウェアを利用せず外付けハードドライブからファイルを回復する方法

外付けハードドライブに保存されている重要なファイルを失うことは、悪夢です。ソフトウェアを使用せずに外付けハードドライブからファイルを取得しようとしたい場合、運を信じて次の方法を試すことができます

方法1. 隠しファイルを表示オプションを使用する

リムーバブルディスクのファイルが見つからないときは、いつもイライラさせられます。ファイルが実際には失われたのではなく、操作ミスや悪意のあるソフトウェアによって見えない場所に隠されていたことが判明した場合は、なおさらです。このような場合、隠しファイルを表示させるだけで、外付けハードディスクから消えたファイルを回復できることがよくあります。

  1. エクスプローラーでドライブを開く。
  2. 上部メニューで「表示」→「オプション」をクリックします。
  3. ポップアップウィンドウで「表示」に切り替え、「詳細設定」で「隠しファイル、隠しフォルダ、隠しドライブを表示」を選択します。
  4. F5キーを押して更新し、対象ファイルが表示されているか確認します。

方法2. 以前のバージョンを確認する

誤ってファイルを削除したり、ファイルに不要な変更を加えてイライラしたことがある人なら、過去にさかのぼって、その変更を取り消す方法があることを知っています。そこで登場したのが、「以前のバージョン」です。Windows PCに搭載されたこの機能を使えば、外付けハードディスクのファイルを以前の状態に復元することができます。

  1. ファイルが失われた場所を開き、右クリックで "以前のバージョンに戻す "を選択します。
  2. ファイルバージョンで最近のコピーを選択し、"復元 "をクリックします。

方法3.CHKDSKコマンドラインを使用する

これは、ディスクの整合性を確保し、破損している場合は、それを修正するために設計されたWindowsの一般的に使用されるツールです。CHKDSKは、外付けディスクと内蔵ディスクの両方を修復するために使用されます。コマンドプロンプトでWindows 11/10で外付けハードドライブ上の永久に削除されたファイルを回復するために、CHKDSKを実行してみてください。チェックディスクを参照してください。

  1. キーボードの「Win + Q」キーをクリックし、検索ボックスを表示し、「cmd」と入力、「管理者として実行 」を選択します。
  2. 以下のコマンドを入力し、外付けハードディスクの論理エラーを検出します。
  3. 外付けハードディスクに不良セクタや論理エラーを発見した場合、以下のコマンドを入力し、Enterをクリックします。
  4. 正しく実行されるよう、コマンドがあるまで我慢してください。
  5. 最後に、ドライブを開いて、消えたファイルを確認します。

方法4. 過去に作成したクラウドバックアップから回復する

Office 365/ Googleクラウドは、外付けハードディスク上のファイルを回復するために多くの方法を提供します。例えば、クラウドベースのプラットフォームを操作する場合、最近行われたすべての変更は、デフォルトでバックアップされます。その代わり、ユーザーがファイル内の変更を追跡することができます。

  1. 管理対象アイテムフォルダに移動します。オプションのリストが表示されます。ファイルを保存している場合は、他の手順に進んでください。
  2. ドキュメントを開きます。「ファイル → 情報」をタップします。
  3. 「ドキュメントの管理」で、対象のファイル名をタップします。「復元」をタップすると、ファイルが表示されます。

:すべての方法が失敗した場合、モバイルハードディスクは深刻な損傷を受けている可能性があります。この場合、専門のデータ復旧センターに送ることができます。外付けハードディスクから失われたファイルを回復するチャンスはまだありますが、価格は高くなります。

検出されない外付けハードディスクを修復してファイルを探す方法

方法1.接続とケーブルの確認

外付けハードディスク・ドライブからデータを復元する際の一般的なエラーの1つは、ドライブをPCに接続する電源ケーブルまたはデータケーブルの問題です。ほとんどのハードドライブのトラブルシューティングガイドは、電源ケーブルを検査することが含まれています。正直なところ、電源ケーブルの問題はすぐに解決することができます。以下の手順に従ってください。

  1. ハードディスク接続部やSATA/ATA電源リードを交換することで、問題が解決することもあります。このステップは、内蔵ハードディスクがPCオペレーティングシステムのディスク管理ツールに表示されないことに気づいたときに不可欠です。
  2. PCケースを開けて、ストレージデバイスを確認します。データケーブルを確認してください。

方法2.別のポートまたはコンピュータを試してみる

リモートデスクトップクライアントを使用してPC(WindowsサーバーまたはWindowsクライアント)に接続すると、デフォルトのリスニングポートで接続要求を確認できます。Windows PCのレジストリを変更することで、リスニングポートを変更することができます。

  1. 検索ボックスに「regedit」と入力し、レジストリエディタの起動に進みます。
  2. 以下のレジストリサブキーに切り替えます。HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\WinStations\RDP-Tcp
  3. ポート番号を探します。
  4. 編集 → 変更をクリックし、小数点をタップします。
  5. 新しいポート番号を入力 OKをタップします。
  6. レジストリエディタを閉じます。PCを再起動します。次回、PCをRemote Desktop接続する際には、新しいポートを忘れずに入力してください。ファイアウォールをお使いの場合は、独自のポート番号へのリンクを許可するために、ファイアウォールの設定が不可欠です。

方法3. デバイスドライバの更新

Windowsドライバの更新とビデオカード、ネットワークアダプター、プリンター、モニターなどのいくつかのデバイスは、Windowsアップデートを通じてデフォルトでダウンロードされ、インストールされます。

  1. タスクバーの検索ボックスに、「デバイスマネージャー」と入力し、「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. リストポイントの 「ディスクドライブ 」をダブルクリックし、対象のHDD/SSDを右クリックし、「ドライバの更新 」を選択します。
  3. 「ドライバを自動的に検索する」をクリックします。

Windowsで新しいドライバを探すのに失敗した場合は、デバイスメーカーのWebサイトでドライバを探し、その指示に従うことを検討してください。

外付けハードディスクの重要なデータを保護する方法

外付けハードディスクは大容量のデータを保存するのに適していますが、紛失や盗難からデータを保護するための対策が不可欠です。外付けハードディスク内のファイルを効果的に保護するために、以下の点に注意してください。

よくある質問

外付けハードディスクからのデータ復旧に関して、よくある質問がいくつか出てきます。ここでは、このプロセスに関する最も一般的な質問についてお答えします。

まとめ

大切なデータを失うことは、とても残念なことです。大切な家族の写真や重要なビジネス文書など、デジタル情報の紛失は壊滅的な被害をもたらします。この記事では、外付けハードドライブからファイルを回復するためのさまざまな方法をご紹介します。デジタルデータを失った後は、どのような方法であれ、迅速に行動することが重要です。長く待てば待つほど、失われたデータは永遠に消えてしまう可能性が高くなります。