PC/Mac/Android/iOSでVLC Media Playerを使ってYouTube動画を無料ダウンロードする方法

William により 2024 年 2 月 2 日に更新 | Daryl Baxter によって承認されました

今日YouTubeは、音楽、講義、チュートリアルから面白ろ動画まで、あらゆる種類のビデオのハブであることは間違いありません。しかし、オンラインでしか見ることができません。インターネットに接続せずにお気に入りのビデオを見たり、将来の参照用に保存したりしたい場合は、YouTube Premiumに加入する必要があります。YouTubeから無料で動画をダウンロードする他の方法をお探しの場合は、以下を読み進めてください。この記事では、VLC Media Playerや他の代替ツールを使用してYouTubeの動画をダウンロードするための詳細な手順を提供します。スマホでもパソコンでも手順は簡単です。VLCを使えば、お気に入りのコンテンツをオフラインで簡単に楽しむことができます。

YouTubeから動画をダウンロードすることは、Googleの利用規約に違反する可能性がありますのでご注意ください。オンラインビデオをダウンロードする際は、著作権法とコンテンツ制作者の権利を常に尊重してください。

目次
パート1. PC/Mac/iPhone/Android携帯でVLCを使ってYouTube動画を無料ダウンロードする3つの方法
パート2. VLC Media PlayerでYouTube動画をダウンロードするメリットとデメリット
パート3. VLCでYouTubeから動画をダウンロードできない場合の修正方法
パート4. VLCでYouTube動画をダウンロードする5つの方法 (2つのオンラインツールと3つのアプリ)
パート5. よくある質問

PC/Mac/iPhone/Android携帯でVLCを使ってYouTube動画を無料ダウンロードする3つの方法

ここでは、Windows 11/10、Mac、Android、iPhoneでVLCを使ってYouTube動画をダウンロードする3つの方法を紹介します。お使いのデバイスに応じて、対応する方法を選択することができます。

方法1.VLC Media Playerのコーデック/メディア情報による方法

Windows PCの場合:

  1. VLC Media Playerの公式サイトにアクセスし、ソフトをダウンロードしてインストールします。
  2. ダウンロードしたい動画をブラウザで開き、そのURLをコピーします。
  3. VLC Media Playerを開き、「Ctrl + N」キーを同時に長押しします。
  4. 開いたポップアップウィンドウにステップ1のURLを貼り付け、「Play」ボタンをクリックします。
  5. ビデオの再生が始まったら、トップメニューの「Tools > Media Information」をクリックします。
  6. 「Location」項目のリンクをコピーし、ブラウザに貼り付けます。
  7. ビデオの任意の領域を右クリックし、 「Save Video As...」を選択すると、コンピュータにYouTubeのビデオを保存します。

Macの場合:

  1. ブラウザでYouTubeビデオのURLをコピーし、VLC Media Playerを開きます。
  2. 「File > Open Network」でURLを貼り付け、「Open」をクリックします。
  3. VLCのトップメニューから「Window > Media Information」をクリックします。
  4. 開いているウィンドウの「Location」項目のURLをコピーし、ブラウザに貼り付けます。
  5. 右クリックして「Download Video」を選択し、Macに保存します。

Android/iOSの場合:

AndroidとiOS用のVLCはビデオのコーデック情報を直接表示しません。しかし、iPhone/AndroidでVLCを使ってYouTube動画を無料でダウンロードするには、以下の手順を使用することができます。

  1. VLCデスクトップ版を使用して、YouTube動画のメディア情報を取得します。
  2. 「Location」項目のURLをコピーし、携帯電話に転送します。
  3. iOSまたはAndroid用のVLCを開き、下部メニューの 「Network」をクリックし、「Download Content」を選択します。
  4. このURLを貼り付けて「Download」をクリックすると、YouTubeビデオのダウンロードが始まります。

方法2. VLCのストリームオプションを使う

Windows 11/10/8/7の場合:

  1. VLC Media Playerを開き、「Ctrl + S」キーを同時に長押しします。
  2. 新しいウィンドウで「Network」タブをクリックします。
  3. YouTube動画のURLをコピーして入力ボックスに貼り付け、「Stream」をクリックします。
  4. 次のウィンドウで、「Next」をクリックします。
  5. 「Add」ボタンをクリックし、動画の保存に必要な名前を入力し、「Browse」をクリックして保存場所を選択し、「Next」をクリックします。
  6. 「Profile」の後ろにあるドロップダウンボックスをクリックして、必要なビデオフォーマットを選択し、「Next」をクリックします。
  7. 「Stream」をクリックすると、YouTubeビデオのダウンロードが完了します。

macOSの場合:

  1. VLCを開き、「File > Open Network」に移動します。
  2. YouTubeビデオのURを入力し、「Open RTP/UDP Stream」をクリックします。
  3. VLCでYouTube動画をPCでダウンロードするために、上記のステップ4-7に従ってください。

方法3. VLCのアドバンスコントロールオプションを使う

上記のVLCを使用してYouTube動画を無料ダウンロードする方法が失敗した場合、次の手順を試すことができます。ただし、時間がかかります。

Windowsの場合:

  1. VLCを開き、「Advanced Controls」オプションが選択されていることを確認します。
  2. VLCプログラムを開き、トップメニューの「Media > Open Network Stream」をクリックします。
  3. 入力ボックスにYouTube動画のURLを貼り付け、「Play」をクリックします。
  4. 「Pause」ボタンをクリックし、動画の開始位置までスライドさせます。
  5. 「Record」ボタンをクリックし、素早く「Play」ボタンをクリックします。
  6. 動画の再生が終わるのを待ち、「File Explorer」を開き、左のパネルにある「Videos」をクリックします。
  7. フォルダを開くと、保存されたYouTube動画が表示されます。

Macの場合:

macOS版VLCには 「Advanced Controls」機能はありませんが、「Record」機能を使って同じ作業を行うことができます。ただし、より多くの項目を設定する必要があります。

  1. Mac で VLC メディア プレーヤーを開きます。
  2. 上のメニューバーにある「File > Open Capture Device」をクリックします。
  3. 開いているウィンドウの 「Capture」タブに切り替え、「Screen」を選択します。
  4. 「File > Open Network」に進みます。
  5. YouTube動画のURLを貼り付け、「Open」をクリックして動画を再生します。
  6. 「Playback > Record」をクリックして録画を開始します。

以上が、VLCを利用してYouTubeから動画をダウンロードする詳細な手順です。しかし、情報に基づいた選択を行うために、それぞれの方法の長所と短所を見ることができます。完璧なソリューションというものはなく、どの方法にも長所と短所があるに留意してください。

VLC Media PlayerでYouTube動画をダウンロードするメリットとデメリット

メリット:
幅広いプラットフォームで利用可能: Mac、Windows PC、Android、iOS、LinuxなどでVLCを使ってYouTubeを無料ダウンロードできます。
外部ツールが不要:VLCは、外部の本格的な動画ダウンロードツールを必要とせずに、YouTubeのようなオンラインサイトからビデオやオーディオストリームをダウンロードすることができます。
デメリット:
限られた互換性:様々な制限により、一部のYouTube動画では動作しない場合があります。
複雑:VLCを使用してYouTubeから動画をダウンロードするには、複数のステップが必要です。
一括ダウンロードができない:専用の動画ダウンロードツールとは異なり、VLCは一括ダウンロードをサポートしていません。

全体的に、VLC経由でYouTube動画をダウンロードするのは効果的な方法です。しかし、途中で問題に遭遇するかもしれません。そのため、以下のトラブルシューティングのヒントをチェックすることができます。

VLCでYouTubeから動画をダウンロードできない場合の修正方法

VLC Media PlayerでYouTube動画をダウンロードする際に問題がある場合、いくつかの解決策が考えられます。

これらの方法でも問題が解決しない場合は、別の方法でYouTube動画をダウンロードすることを検討してください。これを可能にするオンラインウェブやアプリケーションはたくさんあります。

VLCでYouTube動画をダウンロードする5つの方法(2つのオンラインツールと3つのアプリ)

1. 10downloader

YouTubeなどのプラットフォームから動画をダウンロードできるオンラインツールです。使いやすいGUIを提供し、ユーザーはダウンロードしたい動画のURLを貼り付けるだけで、あとはツールがやってくれます。

メリット:
ユーザーフレンドリーなインターフェイス:このツールは、YouTube動画を変換してダウンロードするために数回クリックするだけで済む使いやすいプラットフォームを提供します。
ソフトウェアのインストールが不要:ソフトウェアのインストールが不要です。
デメリット:
ダウンロードキューがない: ユーザーはダウンロードキューに複数のビデオを追加することはできません。

2. YT1s.ltd

YouTubeの動画をMP3やMP4などの形式に変換してダウンロードできます。また、YouTube Shortsのダウンロードもサポートします。

メリット:
ダウンロード制限なし: ダウンロード数に制限がないため、ユーザーは好きなだけ自由にコンテンツをダウンロードできます。
全てのプラットフォーム対応: 全てのプラットフォームに対応しているため、ユーザーのデバイスに関係なくアクセスできます。
デメリット:
リソースが限られている: 対象のYouTube動画数は十分豊富ではなく、直接目的の動画をダウンロードできません。右クリックでしか保存できません。

3. 4K Video Downloader

YouTube、Vimeo、Facebook、その他の動画ホスティングサイトから高品質の動画、プレイリスト、チャンネル、字幕をダウンロードできる人気のツールです。このソフトウェアは、4Kや8K画質を含む様々な解像度の動画をダウンロードできることで知られています。

メリット:
高品質のダウンロード:その名の通り、4K Video Downloaderは高解像度のダウンロードを可能にし、優れたビデオ品質を提供します。
多彩なフォーマットサポート:MP4、MKV、M4A、MP3、FLV、3Gなど様々なフォーマットをサポートし、プレイリスト用の.m3uファイルを生成することもできます。
3Dおよび360°動画ダウンロード:3Dと360°ビデオをダウンロードできる数少ないダウンローダーの一つです。
デメリット:
無料版の制限:無料版では、24本以上のビデオを含むプレイリストをダウンロードできないなどの制限があります

4. SnapDownloader

SnapDownloaderを使えば、YouTubeやその他の動画共有プラットフォームから動画をダウンロードして保存することができます。SnapDownloaderは、オフラインでビデオを見たり、ライブストリームを保存したり、お気に入りのビデオの個人的なアーカイブを作成したりする場合に便利です。

メリット:
幅広い互換性:SnapDownloaderは、900以上のウェブサイトからのビデオダウンロードをサポートしています。
ユーザーフレンドリーなインターフェイス:シンプルなインターフェースで、初心者でも簡単に使用できます。
Disadvantages:
ダウンロード速度が遅い: 一部のユーザーから、特に大きなファイルのダウンロード速度が遅いとの報告があります。

5. Freemake Video Downloader

YouTube、Facebook、Twitter、Vimeoなどの人気プラットフォームを含む1000以上のウェブサイトからビデオをダウンロードするために設計されたデスクトップアプリケーションです。WindowsとmacOSの両方で利用できます。

メリット:
高画質ダウンロード:最大8Kの解像度でYouTubeから動画をダウンロードできます。
一括ダウンロード:複数のYouTube動画を同時にダウンロードでき、時間を節約できます。
デメリット:
プラットフォームが限定されています:このソフトウェアはWindowsとmacOSでのみ利用可能で、モバイルデバイスはサポートしていません。

よくある質問

VLC Media Playerを使用してYouTubeから動画をダウンロードすることは、ユーザーの間で人気のある方法ですが、その過程でいくつかの疑問が生じることもあります。ここでは、これに関連するよくある質問(FAQ)を紹介します。

まとめ

VLC Media Playerは、メディア再生以外にも使える万能ツールです。VLCを使ってYouTube動画を無料でダウンロードし、オフライン視聴のためにパソコンに保存することもできます。このブログで紹介した手順で、YouTubeからお気に入りの動画を簡単にダウンロードして保存できます。また、これに失敗した場合は、私たちが提供した代替手段を使用することもできます。最後に、お気に入りの動画を手に入れたら、データ復元ソフトを使って復元する手間を省くために、安全に保管するよう心がけましょう。