SDカードから削除された写真を回復する6つの方法【無料/有料】

Nancy により 2022 年 11 月 23 日に更新 | Jennifer Allen によって承認されました

SDカードは、デジタルカメラやビデオカメラ、その他のモバイル機器に最適な使い勝手の良いカードです。しかし、少しの操作で何らかのデータ消失に直面することもあります。どのように画像を失ったに関わらず、Mac、Windows、AndroidでSDカードから削除された写真を復元する方法に焦点を当てなければなりません。写真を削除したことに気づいたらすぐに画像が永久に消えないように、SDカードをそれ以上使用しないでください。

AndroidでSDカードから削除された写真を復元する方法に焦点を当てなければなりません。写真を削除したことに気づいたらすぐに画像が永久に消えないように、SDカードをそれ以上使用しないでください。

この記事では、Windows 11/10/7、Mac、およびAndroidでSDカードから削除された写真を回復するのに役立つ専門的なソフトウェアを紹介いたします。また、ソフトウェアをダウンロードすることなく利用できるいくつかの無料のソリューションも取り上げます。

SDカード内の写真の復元成功率を上げるコツ

SDカードからの写真復元率を上げるためのコツを紹介する前に、SDカードから写真が削除されたときに何が起こるかを知っておくことが重要です。SDカードでいくつかのファイルが誤って削除されたことに気づくと、ショックを受けるかもしれませんが、関連するデータは即座に消去されるわけではありません。デバイスが保存した領域を空き領域としてマークし、インデックステーブルで非表示になっているだけです。この場合、写真は見えないかもしれませんが、追加の画像で上書きしない限りカード上に存在します。そのため、削除された古い写真を復元するチャンスはまだあります。メモリカードから削除された写真を復元する可能性を高めるために、いくつかのヒントを紹介します。

In this case, the visibility of photos may not be there, but they are present on your card unless you overwrite them with additional images. So, you still stand a chance to get the old deleted pictures back.

There are a few tips for you to follow to increase your chances of recovering deleted pictures from a memory card.

削除されたSDカードの写真をソフトウェアで復元する【高い復元成功率】

日常的な使用でSDカードの写真が不注意に削除されることがよくあります。ここでは、あなたに安全で信頼できるSDカードデータ復元ソフトウェア「iBeesoftデータ復元」を紹介します。このソフトは、強力かつ柔軟であると同時に、ユーザーフレンドリーなワークフローとユーザーインターフェイスを提供します。このツールを利用して、データを抽出する過程で、自動的に破損した写真を修復することができます。また、次のような特性も備えています。

📜 利用シーン:
誤操作による削除、フォーマット/消去、転送/貼り付け/コピー/切り取り時の紛失、カード破損、ファイルシステムのRAW表示、アクセス拒否など
🏷️ 対応するSDカードブランド:
SanDisk, Lexar, Sony, Kingston, PNY, Samsung, Integral, Transcend, KOOTION, INLAND, Verbatim, Gigastone, V7, KODAK, Bestsellinc, Skyoyo, Gigastone, SP Silicon Power, READYXIO, SUPERDUODUO, TOPESEL, Ritz Gear, Alisinsen, Nuiflash, Nuiflash, NUILAKS, Patriot Memoryなど。
📋 対応するフラッシュメモリーの種類:
SD/SDHC/SDXC/Micro SDXC/Micro SD/Micro SDHC
🗃️ 復元可能な画像の種類:
Jpg, jpeg, png, bmp, orf, gif, tif, tiff, epx, nrw, cr2, raf, nef, dng, sr2, arw, raw, rw2, dcr, kdc, erf, 3fr, mef, pef, srw, mrw, mdc, max, indd, psd, dwg, dxf, hpgl, hp, hpg, plt, skf, dgn, cdr, dcd, dcf, eps, emf, fmz, fzb, fh10, fh11, fh9, fh7, fh8, raf, shp, gue, gmp, ico, jp2, lwo, lws, gdb, mb, mix, vsd, vss, vst, pcx, pdf, scr, psp, ppm, pgm, pbm, hcr, biz, qxp, qxd, qxb, qxl, qpt, cad, x3f, sdr, sdt, swi, db, tcw, wmf, xar, dib, jpe, jfif, hdr, tga, exif, fpx, svg, pod, ufo, cgm, pict, pic, cmx, cur, ani, clk, mosなど。
🗂️ その他の重要な機能:
複数のデバイスで簡単かつ効率的に使用できます。
シームレスにカメラやメモリカードからビデオ、写真、または他の形式のファイルを回復するのに役立ちます。
MacとWindows用にそれぞれのバージョンがあり、SDカード、ハードディスク、USBドライブ、CFカードなどから削除された写真を回復するために使いやすさと柔軟性を提供します。
Windows 用のダウンロード Mac用にダウンロード

Windows 11/10/7でSDカードから完全に削除された写真を復元するには

  1. SDカードをPCに接続する。
  2. ソフトウェアをダウンロードしインストール後、起動してください。
  3. 対象のカードを選択し、「スキャン」をクリックして、失われた写真のスキャンを実行します。
  4. プロセス完了後、画面上ですべての欠落したファイルが表示されます。プレビューボタンをクリックして確認することができます。
  5. 最後に、該当ファイルを選択し「復元」をクリックすることによって、必要なファイルを保存することができます。

:「削除されたファイル」フォルダから必要な写真が見つからない場合は、「その他の失われたファイル」または「タグ」フォルダに移動して、削除された写真を確認することもできます。

MacでSDカードから削除された写真を無料で復元する方法

  1. MacデバイスにMac版のデータ復元ソフトウェアをダウンロードしインストールします。ソフトウェアのインストールを許可しないメッセージが画面に表示された場合、システム環境設定のオプションを確認する必要があります。また、「App storeと特定されたソースからアプリをインストールする」の設定も確認する必要があります。
  2. SDカードとMacを外付けハードディスクにして接続します。iBeesoftを起動したら、「スタート」をクリックしてください。すべてのファイルをスキャンする時間を短縮したい場合は、プロセスを開始する前に、必要ないファイルタイプの選択を解除することができます。
  3. 次のウィンドウで、SDカードを表すドライブを選択します。「スキャン」をクリックし、プロセスが終了するまでお待ちください。
  4. スキャンプロセス終了後、SDカードで検知されたすべての写真を見ることができます。必要なものを選択して、「復元」をクリックして、Macに保存してください。

:元の場所に対象ファイルが見つからない場合、「ディープスキャン」をクリックして、より多くのデータを検出することもできます。また、XXX(RAWファイル)フォルダに移動して、削除された写真を確認することができます。試用版では、無料で200Mまでファイルを復元することができます。

AndroidでSDカードから削除された画像を復元する

誤ってAndroid携帯の内部ストレージから写真を削除してしまった場合、iBeesoftデータ復元を利用することはできません。なぜなら、このストレージをスキャンするためのルート権限が必要になるためです。心配しないでください。Android用のデータ復元ツール(Photos Recovery)を使用することができます。

  1. アプリを起動し、「スキャン開始」ボタンをクリックします。
  2. スキャン完了後、写真が検出できたか確認します。
  3. 該当の写真を選択し、Androidのストレージに保存します。

ソフトウェアを利用せずSDカード上の削除された写真を無料で復元する【100%動作する補償なし】

Windows PCの場合

無料でSDカードから削除された写真を回復する方法を探している場合、コマンドプロンプト、またはCMDは、効率的なユーティリティです。しかし、この方法を使用する前に、まずドライブのクローニングしてから、ファイルの回復を実施することをお勧めします。プロセスを開始する前に、PCにSDカードを接続していることを確認してください。

Steps to use:

  1. まず、スタートメニューをタップし、「Command Prompt」と入力します。コマンドプロンプトが表示されますので、右クリックして、「管理者として実行」のオプションを選択して実行します。
  2. コマンドプロンプトのウィンドウで、chkdsk E:/fと入力し、Enterキーを押してください。または、Hをファイルを削除したドライブの文字に置き換えることもできます。
  3. 「Y」と入力し、Enterキーで確定すると、検査が開始されます。
  4. Hまたは削除した写真を復元したいドライブの文字を入力し、先に進みます。
  5. attrib -h -r -s /s /d E:\*.*と入力し、Enterキーを押してください。コマンドが効果を発揮し、削除されたファイルを復元するまで、辛抱強く待つ必要があるかもしれません。

Macコンピュータの場合

MacでSDカードから削除された写真を無料で復元する方法をお探しなら、Time Machineが役に立ちます。ファイルがすでに上書きされた場合でも、ソフトウェアをインストールすることなく動作します。

  1. MacデバイスとTime Machine用バックアップを接続します。
  2. Finderを起動して、SDカードを開いてください。
  3. メニューバーからTime Machineのアイコンをクリックし実行します。
  4. タイムラインを使って、復元したい削除された写真を探すことができます。画面の右側に表示されます。
  5. 特定のファイルを選択し、「復元」をクリックします。

デバイスの内蔵メモリまたはストレージを確認する

SDカードから写真を削除してしまった場合、WindowsでもMacでも、デバイスの内部メモリや一時ストレージから写真を探すことができます。SDカードにアクセスすべきか、最近失った写真の領域かなど復元方法はデバイスの種類によって異なります。例えば、SDカードから削除された写真を回復するために、ゴミ箱領域や写真アプリで最近削除された写真のフォルダを調べることができます。まず、写真アプリまたはゴミ箱アイコンから「最近削除したフォルダ」を探し出し、紛失したファイルを見つけます。

  1. 写真アプリを開いた後、「最近削除された項目」のフォルダに移動し、紛失した写真を探します。
  2. 見つかったら、デバイスの任意の場所に移動します。

:削除したSDカードの写真は、削除日から30日間までアクセスできます。

Androidの場合

Androidをお使いの場合、良いクラウドバックアップのサービスがあれば、ソフトウェアを利用せずSDカードから削除された写真を無料で回復することができます。Googleフォトのオプションで、誤って写真を削除する前に、同期またはバックアップオプションをオンにする必要があります。ソフトウェアがなくても、写真を復元することができます。

  1. Googleフォトのアプリケーションを起動します。
  2. 誤って削除してしまった写真を検索します。
  3. 復元したい画像を選択します。
  4. そして、「デバイスに保存」をクリックしてください。

:Googleフォトで削除された写真が表示されない場合、60日間は削除された写真がゴミ箱に残っているため、メニューからゴミ箱を確認する必要があります。

iPhone/iPadの場合

誤ってiPhoneから写真を削除してしまい、SDカードから削除された写真を回復する方法を探している場合、iCloudが役に立ちます。この自動機能を使えば、撮影した写真をクラウドに保存することができます。例えば、iOSデバイスを使ってiCloud写真をオンにし、画像にアクセスする必要があります。

  1. 「設定」にアクセスします。
  2. 「iCloud」をクリックし、「写真」オプションをクリックします。
  3. iCloud 写真をオンにします。
  4. サイドバーの「最近削除されたもの」オプションを選択します。
  5. 保存先ファイルを選択し、「復元」ボタンをクリックします。

インターネットの速度により、削除した写真を回復するために時間がかかる場合があります。しばらくの間、アプ

デジタルカメラの場合

デジタルカメラを使っていると、たまに写真が削除されてしまうという問題に直面することがあります。実際にデータは削除されませんが、ファイルポインタは、追加の写真を格納するためのスペースとして空とマークしていることを意味します。この場合、新しい写真で上書きされる前に、できるだけ早くメモリカードから削除された写真を回復する必要があります。そのために、コマンドプロンプトを使用することができます。

  1. まず、PCのスタートメニューにある「ファイル名を指定して実行」をタップしてください。テキストボックスに「cmd」と入力しコマンドプロンプトを起動します。
  2. コマンドプロンプトで、「CHKDSK [driveletter] /r」と入力します。例えば、SDカードのドライブが「E」だとすると、コマンドプロンプトで「CHKDSK E:/r」と入力することができます。「CHKDSK」コマンドは、特定のディスクをチェックし、構造の破損を見つけます。ここで、'/r' は発見されたデータを回復するために使用される順序を示します。
  3. 「Yes」を選択すると、CHKDSKが実行した結果が表示されます。次に、マイコンピュータをクリックし、特定のドライブを探してください。

参考 :SDカード上の写真紛失を防ぐためのヒント

SDカードに保存した大切な写真を失わないために、いくつかのヒントを心に留めておく必要があります。ここに、いくつかの方法をご紹介します。

まとめ

SDカードは、画像やその他の重要なデータを便利に保存するための効率的なツールです。SDカードは、携帯電話やデジタルカメラの記憶容量を拡張し、携帯性を提供します。しかし、いくつかの理由のためにSDカード上の写真を失うことがあります。例えば、効率的なソフトウェア(iBeesoftデータ復旧)を利用できます。この便利なソフトウェアは、MacやWindows PC上のSDカードから完全に削除された写真を回復するソリューションを提供します。

また、Windows、Mac、Android、iPhone、iPad、デジタルカメラなどで、自由に利用できる様々な回復方法やデバイスの内部メモリやストレージを確認するアドバイスも説明しました。しかし、この問題に対する最良の解決策として、私たちはiBeesoftデータ復元ソフトをお勧めします。

よくある質問