[修正] Windows 11/10でUSBが表示されない

Nancy により 2023 年 9 月 8 日に更新 | Cesar C によって承認されました

多くの人にとって、USBフラッシュ・ドライブの利用は差し込んで使うだけの簡単な操作ですが、USBドライバが表示されない場合はどうすればいいのでしょうか?幸いなことに、これはよくある問題で、すぐに改善することができます。根気と技術的なノウハウがあれば、USBデバイスを再び使えるようにすることができます。Windows11/10でUSBが表示されない場合の解決策は、こちらの記事をご覧下さい。

クイック ナビゲーション
パート1:USBメモリがPCに表示されないのはなぜですか?
パート2:USBドライブがディスクの管理に表示されるか確認する
パート3:Windows10/11のファイル・エクスプローラには表示されるがディスク管理に表示されないUSBを修復する
パート4:フラッシュドライブがファイルエクスプローラとディスク管理で検出されない場合の修復
パート5:PCに認識されないUSBフラッシュドライブを防ぐ方法
パート6:よくある質問

USBメモリがPCに表示されないのはなぜですか?

外付けストレージ・デバイスに関するよくある問題のひとつに、Windows 10やWindows 11でUSBが検出されないというものです。ポートの問題、ドライバの不具合、設定エラー、ファイルシステムの破損など、多くの原因がこのような問題を引き起こす可能性があります。通常、問題の原因によって、解決の具体的なソリューションが決まります。USBドライブは、ディスク管理では表示されるのにファイル・エクスプローラでは表示されなかったり、時には両方で表示されないことがあります。何が理由であれ、Windows 11/10でUSBを再び利用するためにトラブルシューティングを行い、さまざまな解決策を試すことは常に良いアイデアです。

USBドライブがディスクの管理に表示されるか確認する

外付けドライブが「ディスク管理」に表示されているかどうかを確認するには、「PC」に移動し、「管理」から「ディスク管理」に移動します。ここから、USBドライブが表示されているかどうかを確認できます。ディスク管理にフラッシュ・ドライブが表示されていなくても心配する必要はありません。ここでは、Windows 11および10でUSBが検出されない問題に関連するさまざまな解決策を見ていきましょう。

Windows10/11のファイル・エクスプローラには表示されるがディスク管理に表示されないUSBを修復する

ディスク管理には表示されているのに、エクスプローラには表示されないUSBドライブに遭遇するのはイライラする経験かもしれません。ファイル・システム・エラー、ドライブ文字の競合、USBドライバの問題など、いくつかの要因がこの問題を引き起こす可能性があります。ですが、心配しないでください。トラブルシューティングを実施し、Windows 11/10でUSBドライブが表示されない問題を解決し、必要なファイルに再アクセスすることができます。

解決策1:USBドライブの更新

ドライバは、コンピュータと外部ストレージ・デバイス間の通信ブリッジです。ドライバが故障すると、Windows 11/10上でUSBドライブが表示されなくなります。この場合、以下の方法で最新バージョンに更新することができます。

  1. USBドライブをPCに接続し、「PC」を右クリックして「管理」を選択します。
  2. デバイス・マネージャーをクリックし、ディスク・ドライブを展開します。問題のあるUSBドライブを探し、右クリックします。ドライバの更新を選択します。
  3. ドライバの自動検索をクリックします。

ドライバが更新され、PCが再起動します。この後、USBドライブをコンピュータに再接続し、ファイル・エクスプローラでUSBドライブが表示されているかどうかを確認できます。

解決策2:ディスクドライバの再インストール

Windows11/10でUSBが表示されないという問題を解決するもう一つの方法は、ディスク・ドライバを再インストールすることです。

  1. Windows + Rキーを押しながらdevmgmt.mscと入力します。
  2. ディスクドライブをダブルクリックし、問題のあるUSBを選択します。
  3. 次に、右クリックでデバイスのアンインストールを選択します。
  4. オプションを確認するプロンプトが表示されますので、アンインストールをクリックします。

プロセスが完了するまで待ちます。PCを再起動し、USBフラッシュ・ドライブを再接続します。PCが再起動すると、ディスク・ドライブが自動的にインストールされます。

解決策3:ドライブ文字の更新

USBドライブがコンピュータのハードディスク・パーティションと同じドライブ文字を共有している場合、Windowsのファイル・エクスプローラでUSBドライブを見ることができません。Windows7、Windows10、Windows 11で外付けハードディスク・ドライブが表示されないこの問題を解決するには、USBドライブに別のドライブ文字を割り当てる必要があります。これを行うには、以下の手順に従ってください。

You will be unable to see your USB drive in Windows File Explorer if it shares the same drive letter with the computer's hard disk partition. To resolve this issue of the external hard drive not showing up on Windows 11, 10, 7, and more, you have to assign another drive letter to the USB drive. To do this, follow the steps below:

  1. PCを開き、右クリックする。管理メニューからディスク管理を選択します。
  2. USBドライブのボリュームを右クリックし、ドライブレターとパスの変更...を選択します。
  3. 新しいウィンドウで変更をクリックします。
  4. USBドライブの新しいドライブ文字を選択し、OKボタンをクリックします。

解決策4:空のドライブの表示

  1. 「Windows + E」キーを同時に押します。
  2. エクスプローラーのトップメニューから「表示 > オプション」をクリックします。
  3. フィルターオプションの 「表示」タブに切り替えます。
  4. 「空のドライブを隠す」の選択を解除します。

解決策5:USB のセレクティブサスペンドの設定を無効にする

電源プランのUSBセレクティブサスペンドを有効にすると、USBフラッシュドライブがWindows 11に表示されなくなることがあります。そのため、以下の手順でこれをオフにすることができます。

  1. コントロールパネル > ハードウェアとサウンド > 電源オプションに移動します。
  2. 「バランス」オプションの横にある「プラン設定の変更」をクリックします。
  3. 「詳細な電源設定の変更」をクリックします。
  4. USB設定 > USBセレクティブサスペンド設定を展開します。
  5. 最後に「有効」を選択します。

解決策6:USBSTORを更新

Windows PCのレジストリは、ソフトウェアやハードウェアの設定情報を記録するシステム・データベースです。リムーバブルストレージデバイスの設定に何か問題が発生すると、コンピュータに差し込んだUSBドライブがWindows 11/10に表示されなくなります。この問題を解決するには、以下の手順に従ってください。

  1. 「Windows + R」キーを押し、開いたウィンドウに「regedit」と入力します。
  2. 「Computer\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\USBSTOR」を展開します。
  3. ページ右側の 「Start」項目をダブルクリックし、数字を「3」に変更します。

解決策7:USBドライブをフォーマットし、データを失うことなくシステムエラーを修復する

ファイル・システム・エラーは、Windows 11、10、7でフラッシュ・ドライブが表示されない原因にもなります。この場合、デバイスはRAWドライブとして表示され、アクセスできなくなります。修復するには、ドライブをフォーマットして新しいファイル・システムを割り当てる必要があります。しかし、重要なデータを保護するために、以下の手順で破損したUSBからファイルを復元し、フォーマットすることができます。

  1. USBドライブ用データ復元ソフトウェアダウンロードし、インストールします。
  2. スキャンを開始するには、破損したフラッシュドライブを選択します。
  3. データの抽出が完了したら、すべての項目を選択し、「復元」をクリックして保存します。
  4. 検索アイコンを右クリックし、コンピュータの管理と入力します。
  5. このアプリを開き、ディスク管理を選択します。
  6. 「USBハードドライブ」を右クリックし、フォーマットを選択してUSBドライブを消去します。

フラッシュドライブがファイルエクスプローラとディスク管理で検出されない場合の修復

解決策1:別のUSBスロットを試す

USBポートに問題があると、Windows 11、10、7でUSBやペンドライブが検出されないことがあります。そのため、USB接続をチェックし、移動させる必要があります。PCには複数のUSBポートがあります。USBが認識されるかどうか、他のポートを試してみてください。

解決策2:Plug and Playサービスをチェックする

これは、コンピュータがPlug and Playのストレージデバイスを検出し、それらとの通信を確立するためのサービスです。これが誤って無効になっていると、Windows 11/10 USBドライブが表示されなくなります。以下のガイドに従って、その状態を確認することができます。

  1. 画面左下の 「スタート」アイコンを右クリックし、「コンピュータの管理」を選択します。
  2. 左メニューの 「サービスとアプリケーション」をクリックします。
  3. 拡張されたオプションから「サービス」を選択します。
  4. Plug and Playの状態を確認します。オフになっている場合は、有効にしてください。

解決策3:販売店に助けを求める

このマニュアルに記載されているすべての解決策を使用してもWindows 11 USBドライブが表示されない問題が解決しない場合は、ドライブが損傷または破損している可能性があります。このような場合は、手動による修理を販売店に依頼する必要があります。

PCに認識されないUSBフラッシュドライブを防ぐ方法

USBドライブを接続したのに、コンピュータに認識されずイライラした経験はありませんか?これは様々な理由で起こりうる一般的な問題ですが、幸いにもこれを回避するヒントがあります。

これらの簡単な手順で、「USBがWindows 11に表示されない」というエラーを防ぎ、必要なデータにシームレスにアクセスすることができます。

よくある質問

まとめ

USBフラッシュ・ドライブが検出されない場合は、上記の方法を試してみてください。簡単な手順でUSBドライブは機能する可能性があります。失敗した場合は、新しいものを購入する必要があります。この記事では、Windows 11または10でUSBが表示されない問題を解決するために必要なすべてを詳しく説明しました。第一に、USBドライブに保存されている重要なファイルにもっと注意を払い、紛失を防ぐ必要があります。